2018-12-25

パワートレーニングに必要なものって?

メリークリスマス!

前回のブログでは「やったら結果が出る(本人比)」という
パワートレーニングについて取り上げました。

今回のブログでは、

パワートレーニングに必要なものを紹介します。


・パワーメーター
・サイクルコンピュータ(パワーが表示される通信規格を搭載したモデル)
・ローラー台


パワーメーターって、昔は高かったんですよ…。
ヘタしたら、「自転車より高いやん!」みたいな。

でも、今はかなりリーズナブルになって持っている方も増えました。

とはいえ、一から始めるとなると全て揃えるのは大変ですし、
「ちょっと試してみたい」程度の場合にはお安くはない値段ですよね。

そのような方には、以下の方法でもトレーニングが可能です。

①パワーメーター内蔵のローラー台を購入する

いろいろありますが、測定誤差が少ないものを選びましょう。
誤差に関しては各メーカーのページに記載されています。
※ただし、実走の場合はパワーがわかりません。

②心拍からパワーをはじき出す心拍計を購入する
パワーキャル」販売ページは→こちら
※商品についてのご質問は販売代理店へお願いします。

「年末年始はお金がかかるから趣味にお金をかけられないなあ」という方には、
パワートレーニングが広まる以前のトレーニング方法も紹介していこうと思いますが、
まずはパワートレーニングについて書いていこうと思うので、少しお待ちください。

次回は、「自分のパワーを知ろう!」です。
(12/27に更新予定)

ちなみに、パワーメーターはストイックなトレーニングだけのものではありません。

らくに楽しく乗るためのサイト『らくライド』でも執筆しているので
「ラクに速く走れるように」なりたい方は是非読んでみてください。

じてんしゃと泊まる宿 サイクリストにやさしい宿&サイクリングコースガイド (GW MOOK)

価格:1,728円
(2019/1/7 06:37時点)
感想(1件)

美しすぎるヒルクライマー日向涼子のヒルクライムナビ ロードバイクで坂道を上る! (エイムック BiCYCLE CLUB別冊)

価格:1,296円
(2019/1/7 06:37時点)
感想(2件)

〈坂バカ〉式 知識ゼロからのロードバイク入門(SB新書) [ 日向涼子 ]

価格:864円
(2019/1/7 06:40時点)
感想(3件)

Pocket

関連記事