2020-02-25

しまなみ海道に新施設がオープン

前回のブログでは、

“ミニしまなみ”とも呼ばれるゆめしま海道を紹介しましたが、
もちろん(?)しまなみ海道の取材もしました。

しまなみ海道は年に数回訪れますが、
行くたびに新しいカフェやサイクリングスポットができていて、
さすが、“世界の最も素晴らしいサイクリングルート”のひとつとして
CNNが選んだだけはあると感心していましたが、

「ついに、ここまできたか!」


サイクリング総合施設WAKKAが、
しまなみ海道の中央に位置する大三島にオープンします。
3/13プレオープン、3/26グランドオープン)

2020.03.04追記
今般のコロナウイルスの影響により
海外からの備品等の到着が遅れているため
プレオープン日は下記日程に変更となりました。
2020年3月20日~3月25日
(カフェのみ営業と宿泊施設内覧)

グランドオープンは予定通り3月26日です。

プレオープン日程変更についての詳細は➡こちら


村上あらし代表(左)とノッてるガールズ長谷さん(右)

WAKKAさんは
第2弾の『じてんしゃと泊まる宿』でも紹介していますが、

当時はサイクルタクシーサイクリスト専用海上タクシーといったサービスがあり、

ドローン撮影とか、楽しかったなあ。

「サイクリング×しまなみ」という日本のポテンシャルを最大限に発揮できるよう、
必要とされることを全て提供する事を追求するとのことで、

具体的には、

オープン時には、

宿泊
カフェ
旅行代理店
ランドリー&シャワー
休憩施設(無料)
自転車工具貸し出し
ドローン撮影

……といったサービスが展開される予定です。

事業目的に、
「必要とされることを全て提供する事を追求」とあるので、
今後もサービスが増えていく可能性もありそうですね。

また、周辺地域のインフォメーションセンターの役割もになうとのことで、
更なる地域活性化が期待できそうです。

今はまだ工事真っただ中という状況でしたが、
オープンしたら改めて伺いたいと思っています。

第3弾(今春発売予定)の『じてんしゃと泊まる宿』もお楽しみに!

Pocket

関連記事