2018-11-02

ゆめしま海道でe-Bike

サイクリングしまなみの翌日は、

台湾のGIANTツアーで来日された皆さんとゆめしま海道サイクリング♪


ジャイアント本社 最高名誉顧問トニー・ローさんのお友達です。

ゆめしま海道はしまなみ海道の東側に囲まれるように点在する
4つの島(岩城島・弓削島・佐島・生名島)を結ぶ海道のことで、
しまなみ通の中には「ゆめしまの方が好き」という人も少なくない隠れた人気スポット。

皆さん前日にはサイクリングしまなみに参加をしていることもあり、

翌日は10月16日に発売されたばかりのE-Bike「ESCAPE RX-E+」で走ります。

目当ての自転車イベントはロードバイクなど自分の愛車で走り、
翌日の観光はE-Bikeというのもスマートな使い方ですね。


今治市内のホテルから商店街を抜けて今治港へ行き、
船に乗って岩城島へ。

今回はチャーター船でしたが、

もちろん一般でも船で渡れます。

芸予汽船については→こちら


その際、自転車の積み込みが無料になるサイクルフリー券をゲットすることをお忘れなく。

サイクルフリー券については→こちら

現在のところ、
この制度は平成31年3月末日までの予定だけど延長されて欲しいなあ…。



島に上陸すると町の皆さんがお迎え&お見送りしてくださいました♡


皆さん、E-BIKEで坂道もラクラク♪

…と思ったら、ロードバイクの方もおられました!\(^o^)/

ゆめしま海道は、
4つのうち3つの島(生名島・佐島・弓削島)は橋でつながっていますが、
岩城島はまだ橋が開通しておらず(2021年度完成予定)、再び船に乗ります。

…が、E-Bikeでラクラク島を一周してしまったので、
チャーター船との約束まで時間が余ってしまいました。

すると、

ジャイアント・ジャパン中村社長のお友達で
船舶部品や大型クレーンなどを製造するイワキテックの社長のところへ。


急きょ、工場見学をさせていただけることに。


しかも、電話してから15分くらいしか経っていないのに、
お菓子と飲み物が用意されていました!( ゚Д゚)

お接待の文化を持つ愛媛県。おそるべし…。


すごく楽しくて、つなぎとは思えないイベントでした。

チャーター船との約束の時間になり、

再び船に乗って弓削島へ。

この島では、

じてんしゃと泊まる宿 サイクリストにやさしい宿&サイクリングコースガイド (GW MOOK)

価格:1,728円
(2018/11/2 07:50時点)
感想(1件)

「じてんしゃと泊まる宿」でも取り上げたフェスパさんでランチ。
(経営者が交代したらしく取材した時よりキレイになっていました)

ここの坂が、これまた急なんだわ!笑

でも、E-Bikeならスイス~イです♪


上島町長がご挨拶にきてくださいました。


瀬戸内は海の幸が豊かなのも嬉しいですね。

食事のあとはサイクリング再開…ですが、
私はそのあとに予定が入っていたので、

海沿いを走って、

船に乗って今治に戻りました。

上島町は信号がなくて走りやすく、
ゆったりとした時間を過ごせる癒しの島。


しかも船に乗れるし♡

しまなみ海道へ走りに行くことがあれば、
是非、ゆめしま海道にも足を運んでみてください。

Pocket

関連記事