2019-05-28

富士ヒル試走(2019年度版)


ハルヒルを終えると、
「次は富士ヒル!」という方も多いのでしょうね。


私たちも夫婦で行ってきましたよ。


昨日は全国的な夏日!

ということで、
「避暑がてら富士山行こうよ~」と誘ったのですが、

「せっかく行くなら2本でしょ♪」

謎理論を展開するオット兼カントク。

ハシケンさんのお友達は、
富士スバルライン通行券の回数券を持っていたり、
1日3本とか普通だったりするので、その基準で話をしてきます。
(1本終わった頃に合流するよ!と言ったけど無視された…)

し・か・も、

「1本目は僕がペーサーになってあげるよ」

えー・・・(手が抜けない)

ハシケンさんは独立する前、
富士ヒルを運営するアールビーズの社員で大会コースは熟知しているので
「ハシケンさんがペーサーしてくれるなんて羨ましい!」
という方もおられるかもしれませんが。

富士ヒルのコース攻略法を知りたい方にオススメ⇩
ハシケン監修「ヒルクライム完全攻略」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒルクライム完全攻略 (エイムック BiCYCLE CLUB別冊) [ ハシケン ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/5/18時点)

私ときたら、
暑い日が続いているせいか、なんとなーく調子が悪い。

「たぶん、今日は踏めない・・・(ダメ出しされるんだろうなあ)」

スタート地点から標高が高い(標高1,035m)のもあって、
いつもより25wほど低いパワーを推移しながら走り、
(最近、ほんと調子の波が激しい)

あまりのダメさ加減に、

山岳スプリット区間(19~20km)で、
「よし、そろそろ頑張ろう!」と言われたりして。

「がんばってるんですけどお~」と反論したら、
「呼吸が余裕じゃない!」と怒られ・・・( ̄ヘ ̄;)

調子悪い時って、心拍上げられなかったりしません?

正にそんな日でした。

「そろそろゴール前の平坦区間だよね」と思ったら、奥庭駐車場が登場。

あ~、そうだ。奥庭があった・・・(;´Д`)

1年目の本番、
奥庭駐車場がゴールと思ったのにまだ先(4km)があって、
心の底からゲンナリしたのを思い出します。

調子がいい時はそんなこと思わないのにね。

それを越えると平坦区間。

トンネル3つ通過すると、最後の坂。

左手は駐車場になっているのですが、
世界遺産になってからは平日も観光バスの往来が激しく
レース本番以外はゴール手前でスプリントかけるのは難しい状況。

だらっとしたままゴール。

タイムは、まあ・・・ぼちぼち。

パワーが出ていなかった割にはひどくないというか、
「試走ってこんなだよね~」って感じ。

よっぽど体調を崩した年を除いて、
私の場合、レース本番は試走より5~8分くらいタイムがいいです。

コンディションを整え、
本番にピークを持っていき、
うまく集団に乗れた場合には、
自己ベスト(1時間22分)を更新して1時間20分切りは見えるだろうけれど、

失敗すれば昨年くらい(1時間25分)かなあ。

ブロンズ達成(1時間30分切り)した時から、
「次はシルバー(1時間15分切り)ですね!」と言ってくださる方もおられますが、
やればやるほど甘くないことが分かるといいますか。

今の私には、まだ早い。
経験を積んでいる分、残念ながらわかってしまうのです。

もちろん、目指してはいるけどね。

「いつかは!」って、まだ諦めてないよ!笑

どうしても女性は体調面での波が出てしまう中、
シルバーを獲れるだけの努力をされている方は本当に尊敬です。

さて、
ゴールして右手にある自販機で補給するのがいつもの流れですが、
ふと見上げると、
サイクルスタンドパーキングなるものが出来ていました。

わくわくしながら見に行くと、

え、階段・・・?( ̄▽ ̄;)

クリートがついたシューズで階段を上がるだけでも怖いのに、自転車かつぐのかあ。
(下りはもっと怖い)

自転車用スロープが欲しいところです。

でも、がんばって上がると、
バイクラックのほか、
富士ヒルのゴールパネルがありましたよ。

「レース本番は行列するだろうなあ」
「レースは出ないけど走りには行く」という方は、今のうちに是非どうぞ。

こちら富士急雲上閣は7月にリニューアルオープンするそうで、
リニューアル後のパネルはどう設置されるか不明です。(このままだろうけど)

さて、このあと2本目をがんばる・・・わけですが、同様の練習をされる方。

現時点で自販機は大沢駐車場と5合目しかないので、
2本連続やる方は
料金所ゲートをくぐる前にドリンクを購入しておくか、
1本目が終わったあと、
5合目の自販機で飲み物を買うか
下山途中で大沢駐車場に寄るのを忘れないでください。
※一合目下駐車場・樹海台駐車場・奥庭駐車場には自販機がありません

昨日は標高が高いのにほんっと暑くて、熱中症になりそうでした。

「富士スバルラインって、下山が長くて寒くてイヤ!」と思っていましたが、
昨日は下山でちょうどいい気温。

レース本番は、暑くもなく、寒くもなく、風もなく、ちょうどいいといいなあ・・・

と思いながらも、

実を言うと、
今年は富士ヒル当日は参加できない可能性大です・・・( ̄▽ ̄;)

私が至らず、
スケジュール調整できたら参加するって感じになります。すみません!

「今年も日向涼子に勝つぞ!」
「今年こそ勝つぞ!!」
「初参加で基準が分からないから日向涼子に勝つを目標にする」という方々、

今年、見かけたらよろしくお願いします。

来年は早めに調整して参加したいと思うので、なにとぞ!m(__)m

Pocket

関連記事