ガイドブックに載っていないしまなみ海道 | 気軽なサイクリングから本格的なレースまでスポーツバイクを楽しむためのメディア|サイクルコンシェルジュ
2018-06-28

ガイドブックに載っていないしまなみ海道


サイクリングガイド養成基礎講習会後は後泊をして、

翌日は朝からしまなみサイクリング♪

取材やイベントを含め、
ハシケンさんも私もしまなみ海道は何度も訪れているので、
まだガイドブックに載っていないところに行きたいよね~」をテーマに地元の方に調査。

予想以上にローカルでツウっぽい素敵なスポットが多かったので、

らくライドの連載に載せるわ」とハシケンさん。

訪れたところすべてを書いてしまうとハシケンさんが困るので
今回は一部になりますが、私のお気に入りNo.1スポットを紹介しますね♪

↓掲載されました。(2018.07.01追記)

まず、愛媛側から来島海峡大橋を走って最初に到着する島は…?

「大島でしょ」と思っていませんか?

答えは馬島です。

ただし、馬島は車では行くことができません
(地元住民・緊急車両・郵便物集配車両除く)

ドライブでは行けないけれどサイクリングなら上陸できるなんて!

橋の途中にある階段とエレベーターを下ると、ほぼ人気のない島に到着します。

しまなみ上級者っぽい♪

そのうえ、今回は時間限定で行けるスポットです。

秘境っぽい~♪♪


足元はスニーカーがオススメ。

この日は14時過ぎを狙っていきました。

なんの時間かというと、

干潮の時間です。

潮が引かないと行けない穴があり、
そこを抜けると下から来島海峡大橋を眺めることができます。

その様子はこちら↓

馬島以外にも、しまなみ上級者っぽいインスタ映えスポットを楽しんできたので、
らくライドで続編をお楽しみに!

今回は大島と馬島中心だったけど、
次回は広島側のツウっぽいスポットを訪れたいな♪

Pocket

関連記事