クリートセッティングで走りが変わる!らしい… | 気軽なサイクリングから本格的なレースまでスポーツバイクを楽しむためのメディア|サイクルコンシェルジュ
2018-06-06

クリートセッティングで走りが変わる!らしい…

富士ヒルの試走をして、練習を重ねて、

この段階にきても、「これでいいのだろうか…」と悩むこと。


それは、クリート位置。

「決まった!」と思ったはずのクリート位置を、
「動かした方がいいんじゃ…」と感じることがあります。

ハルヒル前の突貫工事と、
練習を再開して2ヶ月経ったのとでは走りや感覚が変わったのかなあ?

私は疲労が浮腫みとして出やすい体質なので、
シューズの履き心地も日によって異なります。

「正解はどこにあるんだ~!!」と思っていたら、

BiCYCLE CLUB (バイシクル クラブ) 2018年 07月号 [雑誌]

価格:1,000円
(2018/6/6 08:45時点)
感想(0件)

バイシクルクラブの表紙(左上)に、
「クリートセッティングで走りが変わる!」とあるじゃないですか!

え…違ったらどうしよう~!(;´Д`)

おそるおそる読んだら、
大きくは外れていないみたいでよかったです。

あと、タイムのクリートは動きがあるので、

違和感があったら、
走りながら自分のちょうどいいところに微調整するくらいはできます。

タイムのクリートでもカッチリしているものはありますが、

錦織さんから、
「固定するものは冬の間にいろいろ試して、ここだ!というのを見つけた人が使うのがいいですよ」と言われてやめました(笑)

冬の間…サイクリングはしたけど……( ̄▽ ̄;)

そんなわけで、
いまだクリート位置に悩みがある方、
クリート位置で違うの!?という方はバイシクルクラブ7月号を参考にしてみるといいかもしれません。

ちなみにトップ画像は、


「やっぱり坂が好き」で使用した写真でした。

こちらもよろしくお願いいたします。

Pocket

関連記事